口臭の原因は歯周病~動脈硬化にも

漢方の鹿鳴堂薬舗

漢方☆薬剤師のひとりごと。

クリックしてみてください。ランキングが出ます。

こんにちは。毎日、仕事が楽しい鹿鳴堂の泉谷です。

先日、TV番組「モーニング・バード」で口臭についての特集(冬場こそ注意をしたいお口のニオイ)が放送されました。

口臭の種類は、生理的口臭と病的口臭があります。

●生理的口臭:生活の中でどうしても出る問題のない口臭

●病的口臭:何らかの病気が原因で発生する口臭。胃の病気、糖尿病、歯周病など

このなかで最も多いのが歯周病です。

■歯周病とは

・歯垢(しこう)の中に潜む歯周病菌が歯と歯茎の間に入り込み、固定している骨を溶かしてゆく病気。

・放置すればやがて歯が抜けてしまう病気。

・30歳以上の方のおよそ80%が歯周病菌に感染している。

歯周病は口臭だけでなく、心筋梗塞の原因にもなりえます。

■歯周病から心筋梗塞になるメカニズム

・歯茎の表面を破って歯周病菌が血管に侵入する。

・.歯周病菌が血管内に付着し、悪玉コレステロールを集めて動脈硬化を引き起こす。

・硬くなった血管は破れやすく血栓ができやすくなり、それが心臓の血管で詰まってしまうと心筋梗塞になる。

・最悪の場合、命を失うこともある。

 

それではどうすれば歯周病を予防できるのでしょうか?

歯周病菌は常に口の中に存在するので完全に除去することはできません。

そこで大切になってくるのが、菌の棲家(すみか)である歯垢(しこう)を除去することです。

最新の技術を取り入れた歯科医院で「ペリオド」が紹介されていました。

■歯周病の最新治療法「ぺリオド」

まず最初に、細かい歯垢を超音波で除去し、レーザーで除菌、仕上げに残りの歯周病菌をアミノ酸の高圧噴射で吹き飛ばすというものです。

従来半年から1年近くかかる治療が、およそ2~3時間で完了します。

ただ、費用はおよそ30万円から60万円と非常に高額です。

あまり一般的な治療とは言えないですね。

さらに、治療後は完全に歯周病菌を死滅させることができますが、ケアをしないといずれ再発するようです。

 

現実的な歯周病対策としては、やはりブラッシングと歯間ブラシで毎日ケアすることにつきます。

歯茎を傷めないよう、自分に合ったサイズのものを選び、1回のケアで前後5往復すればよいようです。

 

鹿鳴堂ではさらに歯周病予防のため、殺菌作用のある「ラクトフェリン」を摂られることをおすすめしております。

ご相談ください。

 

ラクトフェリン&乳酸菌配合『メーテミル』 瓶入り180粒

 

 

 

 

 

 

]]>

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。