男性のスキンケア(その18⇒食事)。

2013.7.26|健康 健康食事

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

漢方の鹿鳴堂薬舗

漢方☆薬剤師のひとりごと。

クリックしてみてください。ランキングが出ます。

こんにちは。毎日、仕事が楽しい鹿鳴堂の泉谷です。

今回はスキンケアと食事に関してになります。

漢方の考え方と非常に近いものです。

 

KIMG0403

 

 

●食事

~健康な肌の元になるのは毎日の食事。肌の調子が気になるときは、食事バランスを見直してみよう~

【肌に大切な食事】

健康な肌の基本は、いろいろな食材をバランスよく摂ること。

そして、1日3食、きちんと食事をすることだ。

しかし、実際には、仕事中は外食が多く、朝食は食べないなど、偏った食生活を送っていることが多い。

男の肌で特に気をつけたいのが、揚げ物など脂っこいもの、脂質の摂りすぎが、皮脂分泌を活発にさせるので控えめに。

また、肌によい成分を意識して取り入れよう。

コラーゲン生成に必要なビタミンC、コラーゲンの元となるたんぱく質、血行を促進するビタミンEや緑黄色野菜に含まれるβカロチン、免疫力を高める亜鉛などは効果的に取り入れて。

サプリを摂取することもおすすめだ。

さらに極端な偏食、無理なダイエットなどは、肌荒れの原因になるので要注意。

規則正しい食生活を心がけよう。

 

◆規則正しい食事のポイント

01:脂分は控えめに、栄養のバランスを考えて偏りのない食事を。

02:足りない栄養は成分を凝縮したサプリメントで補給する。

03:ビタミンやたんぱく質など肌によい成分は積極的に摂取する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

少し補足しましょう。

本文の食事内容にプラスして、ぜひ摂っていただきたいのが『抗酸化作用』のある食品です。

特に至芸戦の影響が大きい夏場は要注意です。

以前、ブログでご紹介しましたので、参考にしてください。

●猛毒?!活性酸素、もう一つの役割。

 

SONY DSC

 

アスタキサンチン配合『ハイアルパSOD』

 

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL