男性のスキンケア(その6)。

2013.5.24|健康

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

漢方の鹿鳴堂薬舗

漢方☆薬剤師のひとりごと。

クリックしてみてください。ランキングが出ます。

こんにちは。毎日、仕事が楽しい鹿鳴堂の泉谷です。

スキンケア、もう完全に習慣になりました。

出張の時はサンプルを使っています♪

 

IMG_20130524_113242.304

 

 

●肌の老化

~年齢を重ねるごとに感じる肌の老化現象。そのメカニズムを理解して正しい肌ケアを始めましょう~

加齢とともに現れる肌の老化。

それは目に見える皮膚の変化のことで、一つには皮膚弾力の低下がある。

「最近肌にハリがない・・・」

というのはまさに老化現象。

その原因は加齢の他に、紫外線などによる外部的要因、栄養やストレスなどの内部的要因、栄養やストレスなどの内部的要因などが考えらられる。

これらの影響を受けて角質層の水分量が低下し、ターンオーバーが年齢とともに崩れていく。

すると肌のバリア機能も低下し、角質層の水分量はさらに減少する。

こうして表皮の水分が減ると、真皮のボリュームも減ってしまう。

皮膚の弾性や硬さを維持する機能も衰えはじめ、老化が進行する負のスパイラルが始まっていくのだ。

そのせいでシミやシワが増える、肌がくすむ、キメが粗くなるなどの現象も出てくる。

これらはすべて皮膚の老化によるもので、その進行を食い止めるには、適切なスキンケアと正しい生活習慣が重要なカギとなる。

 

 

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL